本文へ移動

健康支援型配食サービス

健康支援型配食サービス

配食サービスとは

管理栄養士のアドバイスを受けた配食事業者が、適切に栄養管理されたお弁当を、一人暮らしの高齢者や高齢者世帯の自宅に配達してくれるサービスです。

配食サービスガイド

配食サービス事業者の皆様へのお願い

配食サービス事業者の皆様へのお願い
公民館やサロンなど、地域の高齢者が集まっておられる場所へ、「栄養バランスや噛み応えを意識したGENKI弁当」を配達していただけませんか。

みんなで楽しくお弁当を食べたり、管理栄養士・栄養士や歯科衛生士が「フレイル予防3ケ条」のお話をしたりすることで、高齢者のフレイル予防にもつながります。

ぜひ、あなたの事業者も、配食弁当を活用し、高齢者のフレイル予防につなげる「GENKI弁当プロジェクト(健康支援型配食サービス)」の取り組みへの積極的なご参加をお願いします。

食事づくりにお困りの方へ

フレイル予防に配食サービスを活用してみませんか。一人ひとりに適した、バランスのよい食事を配達します。

高齢者はメタボよりもフレイル対策が必要です


目的
食事
お口
壮年期
メタボの予防
(肥満・高血圧・糖尿病・脂質異常症)
メタボの予防
(肥満・高血圧・糖尿病・脂質異常症)
エネルギーのとりすぎ注意
虫歯や歯周病の治療
定期的な歯科検診
高齢期
フレイルの予防
エネルギーとたんぱく質の不足に注意
口腔機能低下の予防
(咀嚼・嚥下)
※東京都健康長寿医療センター発行「健康長寿新ガイドライン エビデンスブック」より改変

フレイル予防3ケ条

  1. 体重減少に注意
  2. しっかり噛めるお口をつくる
  3. 1日3回、3つのお皿をそろえて食べる(10の食品、配食サービスの活用)

配食サービス利用者の声

  • 自分にとっての適量や、食事バランスのとり方が分かった。
  • ついやわらかめに調理しがちなことに気付き、しっかり噛むことも大切だと思った。
  • 配食サービスに関心はあったけど、実際に食べられてよかった。
  • 元気なうちに食べておけば、いざという時も安心してお弁当を頼みやすい。

配食事業者一覧表

フレイル予防レシピ集のダウンロード

お問い合わせ

配食サービスに関するご相談やご質問などありましたら、以下よりお気軽にお問い合わせください。

公益社団法人 兵庫県栄養士会
TEL. 078-251-5311/FAX. 078-262-6645

公益社団法人 兵庫県栄養士会
兵庫県神戸市中央区下山手通4-18-1ひょうご女性交流館401号
TEL.078-251-5311
FAX.078-262-6645

TOPへ戻る